なんとかプレッソ 東京・自由が丘|表参道の人気店が自由が丘に出店。併設カフェも大人気 パン旅3

なんとかプレッソ
訪れたのは、2018年5月です。

変な名前ですが、表参道や代官山、湘南など、あちこちで展開している大人気の「パンとエスプレッソと」の自由が丘店です。

ネギのタルティーヌが衝撃的なビジュアル。

複合施設「 Luz自由が丘 」の1Fにあり、3Fにはカフェも展開。

今回購入した「ネギのタルティーヌ」と「青い豆のタルティーヌ」はどちらも380円。

ネギの方は焼いたネギに胡椒が効いていて、美味しいです。ワインにも合いそう。

青豆の方は、そら豆や枝豆などが乗っていて、かなりマメマメしい(まめくさい)味。
豆全開すぎ。

ネギの方が好みでした。

全体的に値段はお高めです。

「ムー」という一押しの人気食パン(写真左手前)。

食パンというより小さなスクエア型パン。
ちぎって食べて、あっという間に終わりますが、味は良いです。
ただ、この小ささで400円。

冷蔵のウインドウには「サンド不イッチ」という名のサンドイッチやコロネなどがありました。具を挟んでいる上下のパンの種類が違うので、「サンド不イッチ」だそうです。

3Fのカフェ「パンとエスプレッソと自由形」にも行ってみましたが、階段まで大行列。
今回は見送りです。

☆今日の私は10年後の私よりも10歳も若い☆

この記事を書いた人

ひいらぎ

ひいらぎ

"ひいらぎ"と申します。

東京在住。

小さい頃からSF、タイムトラベル、異次元、吸血鬼、輪廻転生など、見えない世界、異質な世界にとても興味がありました。

現在は、古神道を学びながら、全国の神社をご参拝しています。