エアコンが臭い|エアコンはまず18度で30分。必ず6月中に試運転を!真夏に故障すると熱中症の危険が高まります

蒸し暑くなってきましたね。

さすがにエアコンはまだ・・・と思ってサーキュレーターを回していたところ、不動産会社に勤める友人から、早めのエアコンチェックを勧められました。

万一エアコンの調子が悪い場合、7月に入ると電気屋さんが混みだして、8月になると、もういつ修理に来てくれるか全くわからなくなるそうです。

そうなると悲惨な毎日が待っています。

そして、試運転をする時に臭くならないコツも教えてくれました。

試運転は、冷房18度設定で30分!

だそうです。理由は、

臭くならない!!

冷房のかけ始めは特に臭いが気になりますね。地下鉄の中がとっても雑巾臭いのは、地下鉄通勤する人は覚えがあるでしょう。

なぜエアコンは臭くなる?

エアコンは、冷房の温度を高く設定すると(つまり、設定温度と室内温度の差が少ない状態であると)、その温度に達したあと、内部の熱交換器にたまっている除湿された水が再蒸発し、それがあのにおいを発生させるそうです。

「湿度戻り」という現象だそうです。

この臭いは、エアコンの分解掃除などをしても取れにくいとのこと。なので、試運転は暑い日を選んで、低めの温度で行いましょう。

でもその前に、自分でできる限り内部の掃除をしておくことをお勧めします。なぜなら

数ヶ月使っていなかったエアコンからは、大量のカビとホコリが噴き出されます

☆最低限、フィルターは水洗いする。

☆触われるところはエタノールでカビ除菌する。

これ、大事です。
掃除の際、コンセントは必ず抜いてくださいね。

「消毒用エタノール」と「無水エタノール」の違い

エタノールは「消毒用エタノール」を使うか、または「無水エタノール」を薄めて使います。

エタノールは濃度が80%前後の時、もっとも消毒・殺菌効果が高くなると言われています。

「消毒用エタノール」は、あらかじめ80%程度に薄めて販売されているので、そのまま使います。

一方「無水エタノール」は、エタノール濃度99.5vol %以上です。こちらの方が殺菌効果が高そうに感じますが、すぐ揮発してしまうため掃除には適していません。

よって、どちらも持っていない場合は「消毒用エタノール」を購入します。

しかし、ちょっと待って!

家族がアロマテラピーをしている家は、無水エタノールが既に家庭にある可能性大!

もし、自分や奥さまがアロマテラピーをしている場合、「無水エタノール」と「精製水」(不純物が含まれない水)が既に家にある可能性、大です。

アロマテラピーでは、手作り化粧水などにこの二つを使うからです。

かくいう私も持っていました。ひっそりと、洗面台の下に。

薄めるときは「無水エタノール」8に対して「精製水」2です(濃度80%のエタノールを作る)。水道水でもOKです。

これをスプレーボトルに入れ、乾いた布に吹きかけてエアコン内部を拭きます。

窓に向けて扇風機やサーキュレーターをかける

掃除が済んだら、いよいよ試運転ですが、カビやホコリはゼロにはならないので、極力外に出すようにしてください。

☆窓を開けて換気をする

☆扇風機などで、部屋の空気を外へ出す

風量や風向きの調整なども問題ないか、試してみてくださいね。

 

熱中症は他人ごとではない

実は昨年、知人が二人、熱中症で亡くなりました。

どちらも高齢だったので、暑さや湿度を感じにくくなっていたのかもしれませんが、お二人共特に病気もなくお元気だったので、とてもショックでした。

異常気象が続く昨今の日本の夏。

真夏にエアコンの調子が悪いのは、即、命の危険に直結します。

自宅だけでなく、実家のエアコンも

ぜひ早めにチェックしてください。

2018年5月

この記事を書いた人

ひいらぎ

ひいらぎ

"ひいらぎ"と申します。

東京在住。

小さい頃からSF、タイムトラベル、異次元、吸血鬼、輪廻転生など、見えない世界、異質な世界にとても興味がありました。

現在は、古神道を学びながら、全国の神社をご参拝しています。