高知に行くと、至る所でこのポスターとコピーを見ます。

「たっすいがは、いかん!」

ほら、こんなに!

ひろめ市場の案内所で、おじさん達に伺いました。
「すいません、これ、どういう意味ですか」

「うーん、パンチがきいてなきゃダメ、とか、ガツンと苦くなきゃおいしくない、とか、そういう感じだね」と教えてくれました。

そして案内所のおじさん達、もっとすごいことも教えてくれました。

曰く、
国語学者の金田一春彦先生によると、土佐人は(土佐弁は)、日本で唯一、ヤ行【やゐゆゑよ】の【ゐ】と【ゑ 江?】を正確に発音できる日本人らしいとのこと。

【じ】と【ぢ】を聞き分けられるのは高知の人だけ、というのも聞いたことがあります。

これ、調べきれていないのですが、とっても面白いので追跡します。
この話を聴くだけでも、もう1回高知に行く価値ありそうです!