地震で停電 災害に備えること「車庫の電動シャッターが開かない」|北海道地震で皆が困ったこと

故郷の北海道で大地震がありました。
実家、友人、知人が体験したリアルな状況を、備忘録としてまとめています。

北海道全域が停電になり、友人が全く予想していなかった状況に遭遇していました。

それは、「車庫の電動シャッターが開かない」。

シャッターが開かないよーと、友人がラインで叫んでいました。

電動シャッターは手動でも開けられますが、そのやり方がわからない。

そもそも手動へは、シャッターの内側で切り替えるタイプと、外側で切り替えるタイプがあり、メーカーによって違うようです。

内側で切り替えるタイプであれば、電気が復旧しないと開けられないということ。

つまり、車が使えない。

車から充電ができない。

車のラジオも聞けない。

お手上げです。

自分の車庫がどういうタイプか、平時にチェックしておきましょう。

自宅だけでなく、親の実家もやってください!これ、とっても大事!!

【関連記事】
地震で停電 災害用に絶対備えておくべきトップ5。1位は充電器。2位はラジオ。
地震で停電 災害に備えること「うちのマンションだけ断水してる !?」
地震で停電 タワーマンションのリスク
「カップ麺を水で食べる」警視庁発信 災害時の知恵・非常食
地震で停電 信号が消えても、譲り合って運転して事故がない。日本人のすごいところ

この記事を書いた人

ひいらぎ

ひいらぎ

"ひいらぎ"と申します。

東京在住のアラフィフ、シングル女子 です。

小さい頃からSF、タイムトラベル、異次元、吸血鬼、輪廻転生など、見えない世界、異質な世界にとても興味がありました。

現在は、古神道を学びながら、全国の神社をご参拝しています。