冷え、抜け毛、眼精疲労にきくカイロのはり方ー腎臓を温める

整体師やヒーラーに施術していただくと、かなりの割合で「冷えてますね。腎臓を温めてください」と言われるので、腎臓にもカイロを貼るようになりました。昔から「肝腎要」というくらいですから、腎臓の機能が低下すると、あちこちに影響を与えていくのでしょう。
腎臓を温めると、眼精疲労への効果も高いそうです。よって冷えにかかわらず、目が疲れた時にも腎臓にカイロを貼ります。

この秋からシリーズで放送しているNHKスペシャル『人体』も、第1回のテーマは「腎臓」でした。
「腎臓が人間の寿命を決めている」という内容で、何と腎臓が人体の司令塔の役割を果たしていることがわかってきたそうです。
腸内フローラの次は、腎臓ブームがくるかもしれません。

そういえば、整体師の友人に「最近抜け毛が増えた」と訴えたところ、「あー、髪は腎臓だからね。やっぱり腎臓が弱ってるんだわ」と言われました。
東洋医学では『髪は腎の華』とも言います。
抜け毛や白髪に悩んでいるあなた、腎臓にカイロ、お勧めです。

この記事を書いた人

ひいらぎ

ひいらぎ

"ひいらぎ"と申します。

東京在住。

小さい頃からSF、タイムトラベル、異次元、吸血鬼、輪廻転生など、見えない世界、異質な世界にとても興味がありました。

現在は、古神道を学びながら、全国の神社をご参拝しています。