エレベーターのボタンを押すとき、指の腹ではなく、関節で押しています。
芸能人でも関節で押す方の話し、時々耳にしますね。

以前はそれほど気にならなかったのですが、出先で手を洗えないままお店に入り、パンをちぎったり、フライドポテトをつまんだりすることがあり、だんだん気になるようになってきました。

エレベーターのボタンって、結構小さな子供が押したがるものです。子供に罪はありませんが、風邪やノロウイルスなど、子供からかかる確率が高いものは多い。
子供のいないオフィスビルでも、くしゃみをしたときに口をおおった手で、そのままボタンを押した人を見たことがあります。

回避できるリスクはできるだけ回避しておきたいのです。