断食10年やってますーNHKで紹介された榎木孝明さんの30日間の断食

2015年、俳優の榎木孝明さんが30日間の断食をしたことが話題になりました。
病院に泊まり込み、医師の診断を受けながらという状況下でしたが、30日間飲み物以外は口にせず、普通に仕事や趣味の山登りをされています。

昨年、NHK『美と若さの新常識~カラダの秘密“断食はダイエットにあらず体質改善のスイッチ”』という番組の中で、その体験が紹介されました。
榎木さんは「気分は最高」と、感想を述べられています。

榎木さんの不食中の変化としては、
・持病の腰痛がなくなった
・セリフ覚えが早くなった
・スタミナが増した
・睡眠が深くなり、4時間で十分になった
とのこと。
「余計なものが削ぎ落とされていく感覚」とも語られていました。

アメリカ心臓病学会が発表した研究によると、毎月1回、24時間の断食をするモルモン教徒は、同じユタ州に住む教徒以外の人々に比べ、心臓病発症率は39%、糖尿病率は52%少ないという結果が出たそうです。更に動脈硬化の指標も、13%成績が良かったそうです。

日本からは慶応義塾大学医学部の研究で、3日間以上の断食を繰り返したマウスはそうでないマウスに比べて、太りにくい体質に変化していたことが紹介されました。しかも断食の効果は一過性ではなく、継続することもわかってきたとのことです。<続く>

この記事を書いた人

ひいらぎ

ひいらぎ

"ひいらぎ"と申します。

東京在住。

小さい頃からSF、タイムトラベル、異次元、吸血鬼、輪廻転生など、見えない世界、異質な世界にとても興味がありました。

現在は、古神道を学びながら、全国の神社をご参拝しています。